【Splatoon2】ついに登場!リザルト画面でサポートした回数が表示される!?

どうも~!管理人だよ!(´>ω∂`)

最近、どういうキャラで文章書いたらいいのか迷ってます…キャラ迷走ってやつです(笑)

なるべく皆さんが見やすいように
編集したり文章書いたりしたいので
何かあれば連絡くださいね(´-`).。oO

さて、今回はですね…
Splatoon2でのリザルト画面がグレードアップするということで
変更点について書いていこうと思います!!

サポートキルが大事!

スプラトゥーンをプレイしていると

あれ?今のわたしのキルじゃないの!?

おいおい!おれのキル取るなよ!

みたいなことを誰しもが経験することだと思います。

そんなスプラトゥーンプレイヤーに朗報です!

こちらをご覧ください!
↓↓↓↓↓

対戦中、見慣れない表示が出ていることに気がついたので調査したところ、これは仲間と協力して相手をたおしたときに表示されるマークだということが分かった。
たとえば、自分がダメージを与えた相手を、仲間がたおしたときに表示されるぞ。

対戦結果画面では、自分でたおした回数と仲間がたおすのに協力した回数が合計して表示されるほか、スペシャルを使った回数が表示されるようになっている。
ちなみに、前作と同じ、たおした数とたおされた数をみる方法も、別途用意されているらしいぞ。

Splatoon(スプラトゥーン)公式Twitterより
https://twitter.com/SplatoonJP

これはつまり…
サポートキル数・キルアシスト数というものが
表示されるということですね。

それ以外にもスペシャルの使用回数が表示され
どれだけ試合に貢献出来たのか
一目瞭然ですね( ・∀・ )

活躍した人、しなかった人
そして戦犯…

ひいいいいい、怖いよ(´;ω;`)

これでプレイヤーの意識も高まるといいんですけどね…。

今作Splatoon2は前作とは違い
無敵スペシャルが無いので
キル数の上昇が予想できます。

今までダイオウイカやバリアで
キル出来ずに逆にキルされていた
なんてことが無くなるので
積極的に倒しに行きましょう\_(・ω・`)ココ大事!

おわりに

メインでのダメージ以外にも
ボムによる爆風ダメージやスペシャルでのちょっとしたインクダメージも入ると思うので
割と数値的には安定するのではないかなと思います。

もちろんきっちりと倒せることが1番試合的には貢献できるので
対面での撃ち合いや立ち回りを今のうちに考えて実践してみるといいかもしれませんね( ˇωˇ )

では!今回はここまで!
ばいばいっ\( ‘ω’)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です